ツール・メソッド開発

いきいき研究室増産プロジェクトでは、研究室をより良い研究・教育の場にすることに役立つツール・メソッドの開発に取り組んでいます。

研究室というコミュニティは、確かに存在してきたにも関わらず、これまであまり明示的に取り上げられてはきませんでした。

だからこそ、その中の研究・教育活動は、研究室を統括する立場にある教員の経験にもとづいて行われている傾向が強かったのです。

いきいき研究室増産プロジェクトでは、研究室のメンバーの現状やニーズから生まれたツールやメソッド

そうしたツールやメソッドの開発を通して、研究室における実践の中の問題が明らかになり、また、開発したツールやメソッドは、より多くの教員・学生の皆様が自分の研究・教育(学習)活動について考え、それをボトムアップに改善していく鍵になると考えているからです。

具体的なツール・メソッド開発の取り組みや状況は、トップページ(http://www.ikiiki-lab.org/)の「ツール・メソッド開発」カテゴリ内の記事をご覧ください。

なお、いきいき研究室増産プロジェクトでは、

◆いきいき研の開発したツール・メソッドを実践したい・してほしいというご相談

◆一緒に研究室向けのツール・メソッドを開発したいというお申し出

は積極的にお受けしています。

ご意見やお問い合わせは、info at(@に変換) ikiiki-lab.orgまでご連絡ください。

私たちは『いきいき研究室 増産プロジェクト』を応援しています